歯を失うと・・・

むし歯や歯周病、事故などで失われてしまった歯。

歯は全体のバランスから成り立っているので、たった一本の歯でもそのままにしておくことで様々な悪影響が出ます。そもそも、私たち人間にとって「食べる」というのは何より大切な事ですし「食べる」ためには歯が欠かせません。また「食べる」こと以外にも実は身体全体に様々な悪影響を及ぼします。

      歯を抜けたまま.jpg

えーん2.jpg

  お煎餅2.jpg  人目2.jpg

 本来、歯のあった隙間に両隣や    歯が移動することで噛む力が     審美面での悪影響がでます。

 噛んでいた歯が倒れてきて歯並びが    弱くなります。

 乱れ噛みあわせが悪くなります。

 

なんか2.jpg   しゃちこさん2.jpg  最近2.jpg

  顎や顔に歪みが出てきます。      発音が不明瞭にになります。     咀嚼能力が下がり胃や腸へ                                                     の負担もでます。

失った歯を補うには・・・

   なんらかの事情で歯がなくなってしまった場合、必ず処置が必要です。

   失われた歯の機能回復させる治療法はブリッジ・入れ歯・インプラントです。

ブリッジメリットデメリット.jpg

▲このページのトップに戻る